脇の脱毛をエステに頼らず安全に行うための方法

脇の脱毛をエステに頼らず安全に行うための方法

ノースリーブやキャミソールなど脇の大きく開いたデザインの洋服を着るとき、気になるのが脇の下のムダ毛です。脱毛の手間を省いて、いつでも綺麗な状態を目指すならエステやクリニックで処理してもらうのが一番です。

 

しかし、通う時間や予算が合わないという人もいるでしょう。エステなどに頼らず、自己処理で安全にキレイな脇にしたいと思っている人は多いのではないでしょうか。

 

様々な自己処理の方法がありますが、手軽にできる方法といえば、カミソリでの処理です。一般的にカミソリでの脱毛は、肌に負担が大きいといわれています。

 

しかし、カミソリで剃る前、剃った後のケアをしっかりと行えば、肌への負担を大幅に軽減することができます。剃る前には、蒸しタオルなどを使って脇の下を温め肌を柔らかくしておきます。

 

剃る際には、石鹸やジェルなどのシェーブ剤を使い、滑らかに剃ります。脱毛後は、化粧水や乳液などで保湿をしっかりし、毛穴を締めるために冷却ジェルや氷で冷やします。これらのケア方法によって、肌トラブルが起きにくく、綺麗な脇を維持することができます。